西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)

中国西部、内陸、歴史を語る遺蹟情報満載!

 西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>(国家旅遊局授権国際旅行業務資格登録番号:L-SNX-GJ00011)  
 「安心と信頼の金橋」 中国金橋国際旅行会社は1984年に設立された中国第一類旅行会社です。中国全国に支社が約30社あり、英語、日本語、フランス語等、多くの優秀なガイド、通訳がいます。 「お客様第一」、「サービス第一」が弊社のモットーです。
 特に西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は西安を中心に中国西部、内モンゴル(フフホトなど)、山西省(運城など)、河南省(洛陽など)、四川省(広元など)、陝西省(西安、宝鶏、延安、楡林など)、寧夏自治区(銀川など)、甘粛省(蘭州、武威、張掖、嘉峪関、敦煌など)、新疆ウイグル(ハミ、トルファン、ウルムチなど)、青海(西寧など)、チベット自治区(ラサなど)などの歴史を語る遺跡、シルクロード遺蹟、三国志遺跡、仏教石窟寺院遺跡、唐代大詩人の足跡などを辿る格安観光旅行サービスを提供しております。
 豊富な経験と実績を誇る西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は格安旅行を安全かつ円滑に実施するよう努めております。中国内陸の旅は安心・安全・信頼・格安の西安金橋国際旅行会社にお任せ下さい。詳しくはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい!
 世界中を網羅していることでも有名な「地球の歩き方」にも弊社が掲載されています。(2014-2015年版、2016-2017年版、2018-2019年版「地球の歩き方 西安 敦煌 ウルムチ シルクロードと中国西北部」の旅行会社の案内欄に掲載して頂きました。)
 これを励みに、今後もお客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、より一層精進して参ります♪
 日本人の中国全土への個人旅行を全力で応援します。

キングダム聖地巡礼(西安発,東コース,土日の現地ツアー)

土日で行ける!
「キングダム」のゆかりのある聖地巡礼旅行
(西安咸陽国際空港発編の東コース、現地催行プライベートツアー)
西安咸陽国際空港発、鄭州新鄭国際空港着
①政の息子である秦二世(胡亥)のお墓
②始皇帝の父(義父との説あり)である秦荘襄王のお墓
③坑儒谷遺跡
④秦王贏政の曾祖父である秦昭王([昭襄王]とも呼ばれます)のお墓
⑤贏政の高祖母である芈月のお墓
⑥秦王贏政のお墓である秦始皇帝陵
⑦秦始皇帝陵を守る兵馬俑
⑧秦都だった咸陽の手前にあった「蕞(さい)の戦い」の跡地
⑨函谷関
⑩秦の丞相であった呂不韋のお墓
上記何れも始皇帝のゆかりある場所です。
お客様の声
1⃣日程:
・1日目(土曜日)
未明02:00羽田空港発の国際線にて上海へ、
夜明け04:55上海浦東空港ターミナル1着、
夜明け06:40上海浦東空港ターミナル1発の国内線へ乗り継ぎ、
朝09:20西安咸陽空港ターミナル3着後、空港で合流し咸陽へ向かい、
夜までキングダム聖地巡礼:
秦二世(胡亥)のお墓である秦二世陵遺跡公園、政の息子のお墓・李斯や趙高にも会える


昼食は地元人が通うお店で西安名物ビャンビャン麺などをお楽しみ下さい:

始皇帝の父(義父との説あり)である秦荘襄王のお墓

統一後,秦始皇帝が儒者を生きたまま穴埋めにした坑儒谷遺跡

始皇帝・秦王贏政の曾祖父である昭王([昭襄王]とも呼ばれます)のお墓

秦王贏政の高祖母である宣太后(芈月)のお墓

秦始皇帝贏政のお墓である秦陵

秦始皇帝陵を守る兵馬俑

蕞といえば秦と合従軍の戦いで最後の舞台となった地です。キングダムでは秦の首都咸陽の手前にある蕞に住む兵士ではない一般の民が秦国の危機を救うために武器を持ち、身を呈して戦います。そうした民を鼓舞するために、秦王・嬴政が蕞で叱咤激励を飛ばし、自らも戦いに身を投じます。

キングダム最大の戦いが行われた函谷関

夕食は地元人が通うお店で霊宝名物大刀麺をお楽しみ下さい:

・2日目(日曜日)
呂不韋のお墓

漫画キングダムにおいては呂不韋が主人公たちの前に立ちはだかる宿敵として活躍している。おおむね史実通りの活躍を見せるが、より腹黒く底の知れないキャラクターとして描かれている。成人していない嬴政に代わって国政を壟断しており、戯れ半分に嬴政を暗殺しようとするなど、油断も減った暮れもない傲岸不遜な人間である。
しかし政治家としても文官としても実力があり、商人時代に蓄えた見識から巨視的な視点で天下を捉えられる政治眼を有するあたり、政に勝るとも劣らない器量の持ち主である。
政が正式に政治の実権を得られる「加冠の儀」を迎えると同時に、密かに秦国を掌握しようと画策していた。そしてそれは、太后と嫪毐の一派によって生まれた『毐国』の秦への信仰と同時に全容が明かされることになる。
呂不韋は毐国軍に樊於期をはじめとして自分の息のかかった者を多数送り込んでおり、彼等に反乱を起こさせて咸陽を蹂躙。政をはじめとした王族全てを粛清し、自らがそれを鎮圧することによって秦国そのものを手中に収める。それが加冠の儀に起こす予定の計画だった。
しかし飛信隊が咸陽に駆け付け、また四柱の中心的存在であった昌平君が政の側についたため、咸陽は乱戦の坩堝となる。
昼食は地元人が通うお店で洛陽名物浆麺条をお楽しみ下さい:

終了後、鄭州新鄭国際空港にお送りします。
夕方15:30鄭州新鄭国際空港ターミナル2発の国内線にて上海へ、
夕方17:25上海浦東空港ターミナル2着、
夜21:15上海浦東空港ターミナル2発の国際線へ乗り継ぎ、
未明01:00東京羽田空港着、お疲れ様でした!
2⃣料金:8864元,
付注:上記は一人の場合の料金です(個室)。
二人の場合は1人当たり4680元となります(2名1室)。個室可能です(追加料金あり)。
内訳は下記通りです:
①:専用車代:6689元/台
※空港迎送も含みます。
②:ガイド費:500*2日間=1000元
※空港迎送や出張費も含みます。
③:ホテル:300/間/晩*2間*1晩=600元(外国人を受け入れるホテル)
※朝食付、ガイドと運転手の宿泊費も含みます、ガイドと運転手は同じ部屋となります。
④:入場料:305元1人(秦二世(胡亥)のお墓25元+兵馬俑と始皇帝陵140元(カート込)+「蕞(さい)の戦い」40元+函谷関100元=305)。
⑤:食費:30元*3回*3人=270元(麺類などをお楽しみ下さい)。
※運転手とガイドの食費も含みます。
※ツアー日程を延長することは出来ます、別途お見積もらせて頂きます。
秦の六代将軍の一人に数えられる胡傷(秦の昭王時代の武将)が出陣していた華陽の戦いの遺跡は鄭州空港に近い、城壁などが残っていて、日程を延長する場合は華陽城などを加えて別途お見積もらせて頂きます。
※ほかのご希望プラン、コースなども見積が無料でお気軽にご連絡下さいませ。
3⃣お支払い
2日目、現地で現金にて頂き、領収書をご用意します。
※日本円での支払いや両替も受け付けております、
当日の中国銀行の為替レートでの換算(交換)を行います。
http://www.boc.cn/sourcedb/whpj/
付注:当日の「現鈔買入価」(現金での外貨から人民元)の両替レートで換算を行います。
「現鈔買入価」は現金(紙幣)での外貨から人民元の両替レートです。
「現鈔買出価」は現金(紙幣)での人民元から外貨の両替レートです。
「現匯買入価」はトラベラーズチエックでの外貨から人民元の両替レートです。
両替手数料が生じません。
ご注意:
お釣りが生じた場合は、中国元でのご返金となりますので、ご了承お願い致します。
ご備考:下記は西安などの天気予報サイトのリンクです:
http://www.weather.com.cn/weather/101110101.shtml
http://www.weather.com.cn/weather/101181702.shtml
http://www.weather.com.cn/weather/101180901.shtml
ご出発の前に,天気にあわせて,必要な服などをご準備してください。
※外国人はパスポートの提示を求められているところがありますので,パスポートはいつもお身に付けて下さい。
皆様の楽しいキングダム聖地巡礼の御旅とご無事も真心込めてお祈り申し上げます。
催行会社
手配旅行社:西安金橋国際旅行社、担当者:倪小軍 
電話:029‐85657531、029‐87611350、029‐83710118
携帯:0086-137‐7219‐2936(24時間対応)
住所:西安市西大街安定広場4-2-418,3-A-503
メール:xiaojunn@gmail.com
「キングダム」に関する他のツアー
キングダム聖地巡礼(西安発,西コース,土日の現地ツアー)
キングダム聖地巡礼(西安発,東コース,土日の現地ツアー)
キングダム聖地巡礼(西安発,北コース,土日の現地ツアー)
キングダム聖地巡礼(西安発,東北コース,土日の現地ツアー)
キングダム聖地巡礼(西安から専用車で始皇帝陵、兵馬俑、函谷関日帰りツアー)
キングダム聖地巡礼(西安発着,2泊3日旅行,現地催行ツアー)