西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)

ご来訪いただき、誠にありがとうございます。私どもは西安(昔の長安)出身、中国金橋国際旅行社西安支社の日本語専属西安観光専門ガイドです。私どもが生まれ育った“悠久の歴史を持つ古都長安”を皆さんにもっと広く深くご紹介するために、この日本語版西安観光ガイドホームページをお作成致しました。基本観光ルート、観光コースをはじめ、さまざまな時代や人物テーマ、西安歴史、西安観光スポット、西安観光旅行現地情報など、各方面からお客様のニーズに合ったご紹介することを目標にして頑張っております。お客様の要望に沿ったアレンジも致しますので、詳しくはお気軽にxiaojunn@gmail.comまでお問い合わせ下さい!
世界中を深く案内してくれることでも有名な「地球の歩き方」にも弊社を掲載させていただきました。2013-2014年版、2016-2017年版、2018-2019年版「地球の歩き方 西安 敦煌 ウルムチ シルクロードと中国西北部」の旅行会社のご案内欄に掲載をさせて頂きました。
これを励みに、今後もお客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、より一層精進して参ります♪

湖北省、湖南省の三国志遺跡を巡る2(赤壁~武漢)

黄蓋が水軍を演習していたことに因んで名付けられた黄蓋湖の水門です

黄蓋寺

黄蓋湖

陸城の陸遜像

豆腐

昼食

上記は洞庭湖と岳陽楼(魯粛の閲兵楼)の写真です

魯粛の点将台


小喬墓

当時ここは周瑜軍府の花園だったという

真中のトンネルは門道でした

岳陽の魯粛様のお墓

岳陽の周瑜様のお墓

孫尚香の望夫台

上記は長江を渡るフェリーの写真です

葬式

華容古道

放曹坡(赤壁で敗れた曹操が敗退する時に、関羽が待ち伏せしていたところでした)

烏林寨(烏林古戦場)

曹公祠(曹操に向かい、左から張郃,許褚,荀彧,曹操,曹仁,李典,張遼の順番に並んでいる)

曹操の 軍議や号令を担当していた場所だそうです。

万人坑、曹操軍の死体を埋めた場所だと言われております

香山宮(道観)

魯公台:魯粛は周瑜の後を継いで陸口に駐屯すると、州陵など4つの邑を管轄した 。 そのころ、よくこの場所に兵を置いたようだ。 烏林の戦いの後も、ここに軍を駐留させ たという。

近くの丁奉廟

呉王古廟

白衣庵:呂蒙の白衣渡江を記念した建物

禰衡墓

関羽が武昌の伏虎山に駐屯しており水不足に悩んでいた際、刀を地につきたてたところ、水が湧き出て泉となった古卓刀泉

劉備が天を祭った際に築いたとされる劉備郊天台

湖北省博物館は必見!