中国歴史の勉強になる旅行

こんにちは、西安金橋国際旅行社の担当者、倪と申します、皆様に中国史の勉強になる旅を少しずつご紹介致します、
何かご希望(ご要望・リクエスト)もございましたら、お気軽にxiaojunn@gmail.com までお声をおかけくださいませ。

西安関中民俗芸術博物院

西安関中民俗芸術博物院は設立から20年余り、仏教の聖地である南五台山の麓に位置しています、周秦漢唐以来の民間文化物3万3600点余りを保護収集してきた。最も目を引くのは、移転・復元した40棟にのぼる明清期の民家と、彫刻の施された8600本にのぼる馬をつなぐ柱。これらの収蔵品は、中華民族の数千年来にわたる生活と文化交流の歴史の証であり、国内外の専門家や学者から「民族文化の遺伝子バンク・標本バンク」「世界的に珍しい宝物」と称賛されている。
    英語名:Guanzhong Folk Art Museum
 景勝地ランク:AAAA級
 住所:西安市長安区五台鎮南五台山1号
 観光ジャンル:博物館
 ホームページ:http://www.gzmsbwy.com
 問い合わせ:86-29-85829068-608
 入場料:120元
 アクセス:
 飛行機 西安咸陽国際空港から38km
 バス (1) 路線バス(215、229、323、500、600、905、917、918など)で「韋曲南站」または「長安客運站」下車、4―04路に乗り換え、「関中博物院」下車。(2)「大雁塔北広場」から観光バス「環山旅遊公交2号線」に乗り「南五台站」で下車。
 開場時間:8:30~18:00
 観光時期:一年を通じて楽しめる
車をチャーターして近くの興教寺なども行ける、チャーター車はxiaojunn@gmail.comまでご連絡下さい。