中国史の勉強になる旅行

こんにちは、西安金橋国際旅行社の担当者、倪と申します、皆様に日本語ガイド付きチャーター車ご利用して中国史の勉強になる旅をご紹介致します。何かご希望(ご要望・リクエスト)がございましたら、お気軽にxiaojunn@gmail.com までお声をおかけくださいませ。

陝西省の秦の縁の地

陝西省の秦の縁の地

  1. 兵馬俑
  2. 秦の始皇帝陵
  3. 秦東陵(秦始皇帝の祖墳)
  4. 秦の華清宮
  5. 秦坑儒谷
  6. 秦庄襄王(秦の始皇帝の父)の墓
  7. 秦二世(胡亥)の墓
  8. 秦行宮遺跡
  9. 秦阿房宮殿遺跡
  10. 秦咸(カン)陽宮遺跡
  11. 秦の穆公の墓
  12. 秦都雍城遺
  13. 秦公一号大墓
  14. 秦鄭国渠
  15. 秦直道起点
  16. 秦の甘泉宮(離宮)
  17. 秦直道遺跡(兵站&博物館)
  18. 秦直道調令関遺跡
  19. 秦直道遺跡(車路梁)
  20. 秦烽火台遺跡
  21. 秦長城
  22. 蒙恬(秦長城を築いた者)の墓
  23. 扶蘇(秦の始皇帝の長男)の墓
  24. 秦函谷関(河南省の三門峡より近い)
  25. ...

----------------------------------------

旅行社:西安金橋国際旅行社  担当者:倪小軍

電話:029‐85657531 

携帯:137‐7219‐2936(24時間)

住所:西安市西大街安定広場4-3-418、3-A-503

お客様の声

----------------------------------------

下記リング又は下記画像をクリックしたら、地図ページに飛びます、

http://j.map.baidu.com/RkSDB

それから地図右下の-と+をクリックして、地図を縮小したり、拡大したりして見てください。

画像をクリックしたら、地図ページに飛びます、それから地図右下の-と+をクリックして、地図を縮小したり、拡大したりして見てください。

西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省

西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省


寒い冬が去りようやく春を迎えた陝西省の秦嶺ジャイアントパンダ野生化訓練仏坪基地で珍しい褐色のパンダ「七仔」が無事に2回目の冬を越した。今年6歳の「七仔」はオスの褐色パンダで、毎日お腹がいっぱいになると、ミルクを入れている碗で遊んだり、でんぐり返しするのがお気に入りだ。中国新聞網が伝えた。


専門家によれば、ジャイアントパンダは4-6歳で成体へと成長する。褐色のパンダ「丹丹」が1985年に仏坪で発見された際は既に13歳だった。14歳になり、オスの白黒のパンダ「弯弯」と2回にわたる交配を経て、立て続けに3頭の赤ちゃんパンダを出産した。そのうち1989年8月に生まれた白黒のパンダ「秦秦」が生存した。褐色の「イケメン」パンダ「七仔」も繁殖の時期を迎えると交配を行なう。今後の研究で褐色の謎を解き明かすことができるかも知れない。(編集JK)


「人民網日本語版」2016年2月29日


武漢から鄂州・黄石・咸寧・赤壁・岳陽周辺の三国志遺跡巡り、5泊6日

武漢から鄂州・黄石・咸寧・赤壁・岳陽周辺の三国志遺跡巡り、5泊6日


日程:

  1. 関空⇒武漢⇒鄂州
    国際便にて武漢空港着後、
    ※お名前を書いた紙を持ち、空港出口にてお待ちします。

    武漢市内へ、下記の通りご案内します:

    ◎禰衡墓

    ◎湖北省博物館(9:00~15:30迄入場可、月曜日休館)の【越王勾践剣】

    ◎磨山景区内(8:00~17:00迄入場可)の劉備郊天壇

    ◎古卓刀泉(関羽が武昌の伏虎山に駐屯しており水不足に悩んでいた際、刀を地につきたてたところ、水が湧き出て泉となった)

    ◎東坡赤壁(蘇東坡が本物の赤壁と間違って舟遊びしたところ)

  2. 鄂州⇒富池⇒鉄山
    朝食後、08:00出発 【終日】下記の通りご案内します:

    ◎鳳凰台

    ◎呉王城遺址

    ◎西山景区内の龐統読書処、七星壇、呉王の避暑宮、即位壇址、試剣石

    ◎呉王廟

    ◎甘寧墓(遠大医薬工業園内)
    ◎甘寧墓(甘寧公園内)

  3. 鉄山⇒嘉魚⇒陸溪⇒赤壁
    朝食後、07:00出発、外食後 【終日】下記の通りご案内します:

    ◎周瑜点将台(時間が勿体なく、遠くから見えるから遠望おススメします)

    ◎磨刀石村(関羽が樊口に駐屯した時に梁子湖に来て刀を磨いたところ)

    ◎魯粛三婦人墓

    ◎二喬公園

    ◎取箭処(諸葛亮が船を出して曹操軍から10万本の矢を集めた場所)

    ◎陸渓鎮の靖江王廟(丁奉廟)、呂蒙城遺跡

    ◎界石山上の呉主廟(呉主行祠)

    ◎虎山郷印山の丁奉墓

    ◎陸遜営塞(下車撮影)

  4. 赤壁⇒臨湘⇒雲溪⇒岳陽⇒石首
    朝食後、07:30出発
    【終日】下記の通りご案内します:

    ◎陸水湖風景区

    ◎魯粛の魯王廟

    ◎赤壁市人民広場の孔明像

    ◎赤壁市博物館(8:30~16:30迄入場可、月火曜日休館)の三国テーマ展示品

    ◎心安寺の三義殿(劉、関、張の像がある)

    ◎臨湘市黄蓋鎮の黄蓋寺

    ◎岳陽雲溪区陸城鎮の陸城&陸遜像

    ◎岳陽楼景区内(7:30~17:00迄入場可)の魯粛点将台、小喬墓

    ◎魯粛墓

    ◎金鄂公園内(24時間開放)の周瑜墓

  5. 石首⇒華容⇒烏林⇒武漢
    朝食後、08:00出発
    【終日】下記の通りご案内します:

    ◎望夫台(孫尚香は劉備の帰るのを眺めていたところ、孫尚香の像などがある)

    ◎華容古道

    ◎放曹坡

    ◎(長)江北から向かいの赤壁古戦場を眺め

    ◎烏林古戦場

    ◎曹公祠

    ◎魯公台

    ◎呉王廟

    ◎白衣庵

  6. 武漢⇒大阪
    朝食後、08:00出発
    空港へ送りします。

    国際便にてご帰国の途へ、おつかれさまでした。

以上、ご参考頂きます。
お問合せや見積、ご希望日程もxiaojunn@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。
お申込みは一ヶ月半に余裕を持って行って下さい。
その他、ご不明な点が御座いましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
ご楽しい三国誌遺跡を巡る旅を真心込めてお祈り致します。
----------------------------------------
旅行社:西安金橋国際旅行社  担当者:倪小軍

電話:029‐85657531 携帯:137‐7219‐2936(24時間対応)
住所:西安市西大街安定広場3-B-608、3-A-503 

----------------------------------------
イメージ(2017年1月17日まで)