西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)

中国西部、内陸、歴史を語る遺蹟情報満載!

 西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>(国家旅遊局授権国際旅行業務資格登録番号:L-SNX-GJ00011)  
 「安心と信頼の金橋」 中国金橋国際旅行会社は1984年に設立された中国第一類旅行会社です。中国全国に支社が約30社あり、英語、日本語、フランス語等、多くの優秀なガイド、通訳がいます。 「お客様第一」、「サービス第一」が弊社のモットーです。
 特に西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は西安を中心に中国西部、内モンゴル(フフホトなど)、山西省(運城など)、河南省(洛陽など)、四川省(広元など)、陝西省(西安、宝鶏、延安、楡林など)、寧夏自治区(銀川など)、甘粛省(蘭州、武威、張掖、嘉峪関、敦煌など)、新疆ウイグル(ハミ、トルファン、ウルムチなど)、青海(西寧など)、チベット自治区(ラサなど)などの歴史を語る遺跡、シルクロード遺蹟、三国志遺跡、仏教石窟寺院遺跡、唐代大詩人の足跡などを辿る格安観光旅行サービスを提供しております。
 豊富な経験と実績を誇る西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は格安旅行を安全かつ円滑に実施するよう努めております。中国内陸の旅は安心・安全・信頼・格安の西安金橋国際旅行会社にお任せ下さい。詳しくはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい!
 世界中を網羅していることでも有名な「地球の歩き方」にも弊社が掲載されています。(2014-2015年版、2016-2017年版、2018-2019年版「地球の歩き方 西安 敦煌 ウルムチ シルクロードと中国西北部」の旅行会社の案内欄に掲載して頂きました。)
 これを励みに、今後もお客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、より一層精進して参ります♪
 日本人の中国全土への個人旅行を全力で応援します。

西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省

西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省


寒い冬が去りようやく春を迎えた陝西省の秦嶺ジャイアントパンダ野生化訓練仏坪基地で珍しい褐色のパンダ「七仔」が無事に2回目の冬を越した。今年6歳の「七仔」はオスの褐色パンダで、毎日お腹がいっぱいになると、ミルクを入れている碗で遊んだり、でんぐり返しするのがお気に入りだ。中国新聞網が伝えた。


専門家によれば、ジャイアントパンダは4-6歳で成体へと成長する。褐色のパンダ「丹丹」が1985年に仏坪で発見された際は既に13歳だった。14歳になり、オスの白黒のパンダ「弯弯」と2回にわたる交配を経て、立て続けに3頭の赤ちゃんパンダを出産した。そのうち1989年8月に生まれた白黒のパンダ「秦秦」が生存した。褐色の「イケメン」パンダ「七仔」も繁殖の時期を迎えると交配を行なう。今後の研究で褐色の謎を解き明かすことができるかも知れない。(編集JK)


「人民網日本語版」2016年2月29日