西安金橋国際旅行社(中国金橋国際旅行社西安支社)

中国西部、内陸、歴史を語る遺蹟情報満載!

 西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>(国家旅遊局授権国際旅行業務資格登録番号:L-SNX-GJ00011)  
 「安心と信頼の金橋」 中国金橋国際旅行会社は1984年に設立された中国第一類旅行会社です。中国全国に支社が約30社あり、英語、日本語、フランス語等、多くの優秀なガイド、通訳がいます。 「お客様第一」、「サービス第一」が弊社のモットーです。
 特に西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は西安を中心に中国西部、内モンゴル(フフホトなど)、山西省(運城など)、河南省(洛陽など)、四川省(広元など)、陝西省(西安、宝鶏、延安、楡林など)、寧夏自治区(銀川など)、甘粛省(蘭州、武威、張掖、嘉峪関、敦煌など)、新疆ウイグル(ハミ、トルファン、ウルムチなど)、青海(西寧など)、チベット自治区(ラサなど)などの歴史を語る遺跡、シルクロード遺蹟、三国志遺跡、仏教石窟寺院遺跡、唐代大詩人の足跡などを辿る格安観光旅行サービスを提供しております。
 豊富な経験と実績を誇る西安金橋国際旅行会社<中国金橋国際旅行会社西安支社>は格安旅行を安全かつ円滑に実施するよう努めております。中国内陸の旅は安心・安全・信頼・格安の西安金橋国際旅行会社にお任せ下さい。詳しくはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい!
 世界中を網羅していることでも有名な「地球の歩き方」にも弊社が掲載されています。(2014-2015年版、2016-2017年版、2018-2019年版「地球の歩き方 西安 敦煌 ウルムチ シルクロードと中国西北部」の旅行会社の案内欄に掲載して頂きました。)
 これを励みに、今後もお客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、より一層精進して参ります♪
 日本人の中国全土への個人旅行を全力で応援します。

西安が「一帯一路」国際ファッション・ウィークを開催、文化交流を促進

西安が「一帯一路」国際ファッション・ウィークを開催、文化交流を促進


【西安(中国)2019年1月16日PR Newswire=共同通信JBN】ファッション界と服飾業界の主要なイベントである第3回Belt and Road International Fashion Week(「一帯一路」国際ファッション・ウィーク、BRI Fashion Week)は20を超す国々の一流デザイナー、アーティスト、業界専門家を迎えて西安で開催され、閉幕した。この5日間のイベントは西安の文化・芸術的遺産にスポットを当て、中国の「一帯一路構想」における同市の重要な位置付けを強調した。この構想は、中国の世界規模で拡大するインフラストラクチャーと文化発展プロジェクトで、伝説のシルクロード交易路をたどるが、起点はこの古都西安である。


Photo - リンク


BRI Fashion Weekの一連のファッション・ショーは、トラディショナル、コンテンポラリーおよびモダンの各スタイルを特徴とし、「Global Development in Fashion(ファッションの世界的発展)」フォーラムは業界のリーダーがファッション産業を強化する方法を話し合うプラットフォームとなった。統合されたテクノロジー、最先端のファッション、および文化的・経済的発展に焦点を当て、このフォーラムは世界のファッション産業の中心として西安を確固たるものにし、ファッション産業が地域的のみならず世界的に成長を続ける方法について議論を促した。


BRI Fashion Week組織委員会のワン・ハオティアン委員長は「西安はBRI Fashion Weekを開催するのに最適な場所であり、このイベントの成功に興奮している。深遠な文化的要素を持つ西安市の長い歴史は、ファッション、芸術、建築など多くの分野のデザイナーとアーティストを刺激する。同時に、西安は前進を続け、最先端のテクノロジーと都市計画を活用することで現代化を進めている。西安は、古代シルクロードへの実際の接続地としての古都であり、かつ、現在の地球規模で拡大する一帯一路構想の要である。われわれの業界が国際協力を通じて、いかに発展途上世界に住む人々のニーズを満たすことができるかを話し合うため、芸術、ファッションおよび繊維の分野の専門家が集うのにこれほどの好適地はない」と語った。


ファッション・ウィークのイベントには、L'OFFICIEL China社長のワン・シャオシア氏、MARC JACOBSアジア太平洋地区マネジングディレクターのマオ・ジュンジエ氏、ルー・ハオ氏、トニー・ブラウン氏、アルノー・ガルシア氏、マ・チンユン氏、ローレンス・シュー氏のような有名デザイナーが集結した。


BRI Fashion Weekの著名なゲストには、タイの前副首相でThai-Chinese Culture and Economy Associationのフィニジ・ヤルソンバット会長、UNESCOアフリカ局のDivision for Cooperation, Intersectoral follow-up, and Partnershipのドゥ・ユエ副ディレクター、China International Cultural Communication Centre(CICCC)のロン・ユシァン執行会長、米国、英国、ナイジェリア、チュニジアなど各国の大使や代表者が含まれた。


詳細は次を参照:リンク


▽Belt and Road International Fashion Weekについて

Belt and Road International Fashion Week(「一帯一路」国際ファッション・ウィーク)はChina International Cultural Communication Centreと西安市人民政府が共催する。一帯一路構想に沿ってファッション文化・産業に焦点を当てるこのイベントは、中国と世界のファッションの発展を一層推進する交流プラットフォームの構築を目指している。


ソース:Xi'an Municipal Government