中国歴史の勉強になる旅行

こんにちは、西安金橋国際旅行社の担当者、倪と申します、皆様に中国史の勉強になる旅を少しずつご紹介致します、
何かご希望(ご要望・リクエスト)もございましたら、お気軽にxiaojunn@gmail.com までお声をおかけくださいませ。

西安農業生態園観光コース  チャーター車

西安農業生態園観光コース  チャーター車はxiaojunn@gmail.comまでご連絡下さい。 


覇ba橋農業科技園  西安市の東郊外紡渭路南にあり、市内から12キロ離れて、敷地面積100畝。生鮮で大粒の葡萄の栽培を中心に、他にさくらんぼ補とする研究や実験も行い、水密桃、スモモ甘柿、梨、棗などの生鮮果物も育てている。乗車路線:北大街から301路または南門213路バスに乗り、34中学で下車。


紅旗生態農業観賞モデル園 西安市東郊外覇ba橋区高橋村にあり、交通が便利である。現在、葡萄、イチゴ、サクランボ、桃、杏などの果物を栽培し、銀杏、トウネズミモチ、アカシア、りゅう柳、ヒノキ、アカフウなどの珍奇樹木50000本も植えてある。乗車路線:軽工で406路バス、、高橋で下車。


戸県農業生態園 戸県北部渭河のほとりにあり、景色が美しい。現在、農業区、特色養殖区、苗木花園区、湿地牧草区からなっている。近郊散策、休暇すごしの適地である。乗車路線:南門で西安ー周至行きのマイクロバスにのり、戸県南北4号路天馬食品工場で下車、さらに北へ3キロ。


西安現代農業総合開発区 西安市北郊外にあり、優美な自然環境に恵まれている。ここは西部農業を見学、農家生活を体験、現代農業を考察する絶好の窓口である。


目次へ