中国歴史の勉強になる旅行

こんにちは、西安金橋国際旅行社の担当者、倪と申します、皆様に中国史の勉強になる旅を少しずつご紹介致します、
何かご希望(ご要望・リクエスト)もございましたら、お気軽にxiaojunn@gmail.com までお声をおかけくださいませ。

黄帝陵

黄帝陵 黄帝は姓が公孫、号が軒轅、中華民族の始祖とされる軒轅黄帝です、黄帝陵は軒轅黄帝の陵墓です、西安から北に180キロ離れた黄陵橋山の頂上に位置し、全国重点文物保護単位、国家AAAAA級観光地に指定されている。秦が六国を統一してから、黄帝陵で歴朝歴代に渡り儀式が執り行われ、「天下第一陵」と称されている。黄帝陵の祭典は国務院から「国家級無形文化遺産」に認定されている。現在は毎年の清明節に祭典が開かれ、中華民族の「人文始祖」と称される黄帝を祀る。黄帝は中華民族と中華民族の伝統文化の形成に向け基礎固めをし、「人文始祖」として中華民族の団結の象徴となっている。 問い合わせ番号:0086-911-5212742,交通:西安城東客運ステーション、もしくは城北客運ステーションでバスに乗車。チャーター車はxiaojunn@gmail.comまでご連絡下さい。